成人なり立ての若い女性とチャットライブ

基本的に風俗は未成年者のアルバイトはNGになっております。良くテレビなどでも未成年者を働かせていたとして捕まっている経営者の方の映像が映し出されるので知っていると思います。その為、チャットライブなどを運営している会社の方もそういった問題には敏感ですので、成人していない人を働かせるような事はありません。中には身分を偽って働いている方もいるかも知れませんが、当たり前の事ではありませんので注意してください。

チャットレディを選ぶ際には
チャットレディを選ぶ時には、年齢に若干のズレがある事を認識しなければいけません。これはチャットライブだけでなく風俗業界全般に言える事なのですが、年齢表示に対して若干ルーズになっている所があります。昭和の時代の風俗では、20歳といって40歳くらいの熟女が来るようなケースがあったのですが、今はそこまで大きなズレはありません。現在は熟女ブームになっておりますので、逆に年齢を盛って申告しているような事もありますので、年齢だけでなく見た目で判断するのがおすすめです。

JKの制服プレイ
チャットライブの中にはコスプレを楽しむ事ができる有料オプションなどがあります。そんな時には記載されている年齢よりも、チャットレディの容姿などを参考にしながら選ぶのがおすすめです。女子高生の制服であったり、スクール水着、体操服とブルマなど学校関連のコスプレを楽しむ事ができたり、サンタコスチュームや魔女やアニメキャラなどのコスチュームなど色々と選ぶ事ができます。アニメのキャラが物語の中で高校生だったような場合には、成人していても容姿が幼いロリ系の女性を選ぶといった楽しみ方があります。

利用者も
チャットライブを利用する際には、利用者も成人している必要があります。利用する前に登録する時に成人である事を証明する必要があります。成人である事を照明する際には、保険証や免許証などの提示が必要になります。これから利用しようと思っている方が、スムーズに利用する為に身分証明書の準備を行うようにしてください。

重度のロリコンでなくても、若い女性が好きという方は沢山います。その為、ついつい成人していない女性を探してしまうような事もありますが、本当に未成年者がいるようなサービスは、もしかしたら色々とイリーガルな事がある可能性があります。もちろんアダルトチャットを利用している方には、責任が及ばないケースが大半ですが、より安全性を求めるためには、しっかりと成人している女性を雇っているサービスを選ぶようにしてください。